1. キャンパスシティ
  2. 学習院大学
  3. 大学受験
  4. 経済学部
  5. 博士さんの受験体験談

学習院大学の合格体験記

博士さんの学習院大学 経済学部 受験体験談

受験体験談詳細

投稿者:博士さん
出身校:神奈川県立横浜緑ヶ丘高等学校|受験区分:一般入試|入学年度:2005年
参考になった: 489

併願校は?

一橋大学 経済×

この大学に決めた理由

キャンパスの雰囲気がのんびりしていたこと
キャンパスが目白だけで学年で移動しないということ
教授陣が優秀(これは全学部いえると思います)であること

「過ごしやすそうだなぁ」という印象を随所で感じたことが決め手でした。

合格する勉強方法/必勝法

まずは大学受験の目標をきちんと立てることだと思います。

「就職に有利」「家から近い」「評判が何かといい」など、
偏差値以外で判断基準があると良いのでなないでしょうか。

どこの大学を受けるにしろ英語がネックになると思うので、
志望校を決めたらとにかく英単語を覚えることから始める事をお勧めします。

オススメ参考書

【英語】
速読英単語 入門 (できれば高校2年生までに終わらせると良いです)
速読英単語 必修 (これは本当に何回も回して全部覚えてしまうべき良本です)
英語長文問題精講 中原 道喜著 旺文社 (独学の人に特にお勧めです。)
桐原即戦ゼミ8 (有名な参考書ですよね。即戦ゼミ3も有名ですが、こちらは少し難しすぎだと思います。効率を考えれば8を完璧にした方が良いでしょう。短答型の文法・構文問題対策になります)

【国語】
速読古文単語 (マドンナでは少し足りないかなと思います。こちらの方がベターかと)
漢文道場 増進会 (夏休みに徹底して詰め込めば、センター・全大学に対応できる漢文力がつきます。)

【世界史B】
世界史30日完成 山川出版 (夏休みまでにこのレベルを完璧にすると楽です)
実力をつける世界史100題 増進会 (受験には不要な難問も少し入っていますが、非常に実践的で重宝すると思います)

合格判定どーだった?

11月時点では
東大C、慶應C、学習院B

1月時点では
東大B、慶應B、学習院A

だったと思います。
英語は65前後、数学は60前後、国語は65前後をコンスタントに取ってました。
世界史は逆に早いうちに完成させすぎて終盤偏差値が落ち、
70から60ぎりぎり位まで落ちたと思います。
暗記科目は息切れするので秋からの勉強でいいでしょう…。

受験勉強をはじめた時期

高校1年生の頃から始めてましたが…、
これは結果的に見ると終盤の息切れにつながったので
いいことなかったかなと思います。

高校2年生の夏休みから高校3年になる位までは
英語だけ徹底してやった方が効率的かな。

ツラかったこと、克服法

勉強したくなくなったら、大学のパンフレットを見るか
可能であれば志望校まで足を運んで見ると良いです。

リアルに大学生活を思い描く事はモチベーションアップにつながりますし、
逆に一度も志望校を見ずして望むと、本番かなり焦ると思います。
憧れがプレッシャーに変わって萎縮してしまう危険性があるかと。

受験生の時恋人いた?恋してた?

いなかったです。

塾・予備校・通信教育には通った?

塾選びは本当に重要です。もちろん通信教育でもそうです。

通学時間・自習室の雰囲気、
自分は家で勉強できる人なのか・そうじゃないのか、
色々本音で考えて学習環境を決めるべきかなと思います。

優秀な参考書を多く出しているZ会ですが、
通信教育なら現在はベネッセの方がやりやすいかなという印象を受けます。


僕自身は一色塾という所に通ってましたが、
取り立ててお勧めはしません。向き不向きがある塾だと思います。

オープンキャンパスとか参加した?

参加してないです。
学生の立場から考えてみると、ぜひ参加してみるべきだと若干後悔…。
4年間通う大学の雰囲気って、想像以上に
その後を左右するんじゃないかと思いますよー。

ずばり大学の良いところ

教授陣が学科問わず優秀であるということです。
特に法学部と経済学部の教授陣の質の高さは異常です。
実際学習院の教授になるのは選考が厳しいらしいので、
ある意味当然といえますが。

今になってありがたみを感じますが、「就職に強い」という事実です。
金融系には本当に強いですし、企業名は出せませんが
実際「学習院枠」を設けて採用を行っている企業もあります。
就職活動をしてみればわかりますし、もちろん噂が一人歩き
する面もありますが、実績の示す通り就職には有利な大学でしょう。

のんびりしていてのびのび暮らしている学生が多い所がいいと思います。

ずばり大学の悪いところ

いいところにも書きましたが、
ある意味では「のんびりしすぎている」という面もあります。

ガツガツ何かに目標を持ってがんばっている学生が
あまりいない印象を受けますね。
単位を取ること自体、理学部を除いて総じて「楽」な校風なようですし、
「向上心をもって刺激しあう」様な面は薄いかなと思います。
もちろん私の主観ですが。

逆に言えば「そういうのんびりした環境がいいなぁ」と思う人にとっては
理想的な大学ではないかと思います。

高校生・後輩へのメッセージ

大学入学後家庭教師を通じて高校生を教えた経験を元に合格体験記を書いてみました。

一番受験生の皆さんに言っておきたい事は、

当たり前のことですが「体調管理」です。


私はいわゆる「勉強のしすぎ」で、センター試験後入院する羽目になりました。
病院から受験する体制になり、受けられた大学自体少なかったです。
国立後期の入試日は手術日でしたからね…。


「行きたい大学」「どんな学生生活」を送りたいか、
そしてシビアな話「どんな社会人になりたいか」。
本音と向き合って目標を定め、計画を立てて勉強すれば
道は開けてくるんじゃないかなと思います。


ここの大学に限っていえば、まぁその先「不利」に感じるような
事はない大学なんじゃないかな。
もちろん偏差値的にもっと上を目指したいならそれもいいとは思いますが、
大学の質・学生生活の充実度は決して偏差値に比例しません。


ここがちょっと大学に入ってみて思い直した僕なりの考えです。


元々東大か一橋に行きたかった自分ですが、
今はここに来て本当によかったと感謝してますし。


納得いく大学生活を送れるよう、
納得いく受験勉強・大学選び、頑張ってください!!

体験談情報
合格学部・学科 学習院大学 経済学部経済学科(2005年)
ニックネーム 博士(男性)
都道府県 / 出身高校 栃木県 / 神奈川県立横浜緑ヶ丘高等学校
受験区分 一般入試
受験方式/科目 英語・国語・世界史
現役?浪人? 現役合格
この体験談が参考になった

週間アクセス人気ミスキャンパス

神尾美沙 上野未佳 荒井茉莉子 田中亜依 奥地純佳
神尾美沙さん (08年/成城大学) 上野未佳さん (07年/慶應義塾大学) 荒井茉莉子さん (09年/中央大学) 田中亜依さん (10年/東京大学) 奥地純佳さん (07年/慶應義塾大学)

注目の情報
2010年大学生新生活特集

シングルパックの引越が、激安のエリア定額15,750円から(税込)

単身パックのお引越しが1.5tトラック1台とスタッフ2名のパックで、15,750円から(税込)!数量限定、同一市区間内定額料金の業界初のシステム。まずは無料お見積もりを!